teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


更新

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 9月 6日(土)03時44分44秒
  PCのトラブル(というよりデータ用外付けHDD故障)のため、更新が遅れます。すみません。
実習は野外実習を半分終了。今日が3日目。そして午後USP合流の予定です。

http://www.hagiya.org/fiji/hon0809.htm

 
 

コナキタバルより愛を込めて

 投稿者:堀田芳生  投稿日:2008年 9月 4日(木)04時04分9秒
  フィジーいいですね。

懐かしい風景が写真から思い出されます。

そして今日、確信しました。
海が見えるところが好きです。

では皆さんお元気で

http://ameblo.jp/fijihotter/

 

大歓迎

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 9月 3日(水)19時30分54秒
  昨日はUSP訪問、フィジー博物館見学
本日、コロニサガナ村でのセブセブ、ガリマーレ小学校訪問をすませました。

ガリマーレ小学校では、前日に連絡が届くという急なお願いにもかかわらず、全校あげての大歓迎で、びっくりしました。こんなに喜ばれるなら、無理をしてでもやってよかったな、とうれしくなりました。

実習の様子は以下に順次アップしていきます。全員元気です。

http://www.hagiya.org/fiji/hon0809.htm

 

ナンディに

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 8月31日(日)16時57分58秒
  戻りました。マナ島の打ち合わせと簡単な下見完了。
今回もマナアイランドリゾートのみなさん、アクアトレックのみなさんにお世話になります。
村の方は、イノケさんに連絡したところ、すべて順調との返事です。
安心しておいでください。

今日明日はネットがときどきしかつなげられません。
以後問い合わせは寺阪さんにお願いします。
フィジーでの僕の携帯電話ができました。907-5740です。現地で何かあれば呼んでください。

http://www.hagiya.org/fiji/pre0808.htm

 

無事に

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 8月30日(土)22時25分56秒
  フィジーに到着し、USPとの打ち合わせを終えました。
マナ島は今日と明日打ち合わせ。
村関係は、イノケさんの仕事の都合で、明日僕の手紙を持って彼が村を訪問してくれる予定。その結果を明日聞くことになっています。

9/2の朝、ナンディ空港でお待ちしています。

http://www.hagiya.org/fiji/pre0808.htm

 

お先に行ってきます。

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 8月28日(木)17時33分16秒
  いま成田空港です。
一足お先にフィジーに行っております。
USPと村とマナ島とナンディを3日で回る強行軍ですが、なんとかなるでしょう。
直前打ち合わせの現地報告は以下にアップする予定ですが、各ホテルの現在の通信環境がわからないので、うまくいけばということで。
ではまた現地から。

http://www.hagiya.org/fiji/pre0808.htm

 

出発準備

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 8月28日(木)00時10分11秒
  直前学習会、みなさんおつかれさまでした。
講師の先生方、ありがとうございました。
いよいよ本番です。忘れ物のないよう、準備しましょう。
体調を整えて、全員元気な顔で、9/2朝ナンディ空港で再会できることを祈っています。

USPの合流は9/7日曜、9/8月、9/9火の両日、一緒に調査することになりました。詳しくは、明日USPで打ち合わせてきます。
現地からできる限り直前現地情報を書き込みます。
 

直前学習会

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 8月10日(日)04時10分44秒
  2008フィジー実習の直前学習会を以下の計画で実施します。

8/25(月)~8/27(水)10:00-16:00 SC6号館地下6B1教室

内容:
8/25(月)
10:00~12:00 都市工学講義(皆川教授)
12:00~13:00 昼食+「人類、月にたつ10」視聴
13:00~14:30 地質学講義、岩石の識別練習(萩谷)
14:30~16:00 フィジーの歴史について(萩谷)

8/26(火)
10:00~12:00 測量実習(田中技士補)
13:00~14:30 人類学調査(鈴木舞氏:東京大学総合文化研究科)
14:30~16:00 熱環境調査(岩松助手)

8/27(水)
10:00~12:00 化学実験(大町講師)
13:00~14:30 映像制作の基礎(萩谷)
14:30~16:00 プレゼンテーション準備・実施について最終注意

直前学習までに、各自の課題となるテーマを考えておくことと、英会話や自炊などの準備、靴や衣服の用意、フィジーについての基本的な情報の確認など、できるだけ各自で用意しておいてください。
 

海外研修支援会

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 7月19日(土)15時53分8秒
  フィジー実習参加の学生諸君へ

学内広報で教職員に通知があったのですが、今年から海外での研修等の費用
を、大学が貸与する制度がスタートしました。
金額は30万円まで、無利息、卒業後3年以内に返済が条件です。
引率/指導教員の推薦が必要で、審査があり、年度内10名までが対象です。
7/16から受付開始。書類は総務課(1号館1階)で。

実習の費用の調達に困っている場合は、検討してみてはいかがでしょうか。
実施の1ヶ月前までなので、フィジー実習は今月中に申し込む必要がありま
す。書類作成の必要があるので、急いだ方がいいでしょう。また、推薦書を
書きますので、申し込む場合は萩谷に連絡してください。
 

OB/OGの参加募集

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 7月 7日(月)23時45分36秒
  今年度のフィジー実習ですが、現時点で確定した参加者が、学生13、引率者等9という状況でして、例年よりも少なめになっています。

これまでの参加者の方で、この機会にフィジーを再訪したいという方があれば、5~6名程度の受け入れが可能です。
日程は、9/1-13ですが、途中参加、途中帰国可能です。日程表を参考にして、社会人の方は夏休みを合わせられるかどうかなど、検討していただければと思います。

参加の条件は、
1)今年度の参加学生たちの実習に協力していただく(安全確保など)
2)自分のテーマを持って参加する(実習そのものは初参加学生優先)
3)基本的に宿と移動は実習組と共通とする。
ということにします。

費用は参加の日数や宿によって、寺阪さんに計算してもらいますので、個別に対応することになります。クロウズネストでの自炊生活が懐かしい人は、この機会にぜひどうぞ。

短縮日程参加の場合、お勧めのパターンは、首都スバ訪問と村訪問なら9/1~9/6または9/8、村宿泊とマナ島なら、9/6または9/8~9/13です。

もし参加希望の方があれば、できれば今週中にその意思を萩谷、または寺阪さんに連絡してください。以後、個別に対応いたします。

------

今回の実習の際に、村の人々に写真を届けたいと思います。過去の参加者のみなさんがお持ちの写真で、村の人々が写っているものがあれば、この機会にプリントして持参したいと思いますので、ぜひお送りください。
村の人と記念写真を撮ったりしても、ついつい、送るのを忘れてしまうもので、僕も今回、何回分かを焼いて持っていこうと思います。みなさんのご協力をお願い申し上げます。

http://www.hagiya.org/fiji/08activity.htm

 

レンタル掲示板
/27