teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


写真は厳島神社(安芸高田市八千代町)

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 8月 9日(火)14時41分20秒
返信・引用 編集済
  大昔、三隅に「神」がすんでいた。

追い出された厳島明神。浜田市立三隅図書館蔵書「三隅地方の神話と伝承」編集人 寺井実郎 1960 P23~24。
 湊や古湊地区から八曽、岡崎、森溝方面は海であったと伝えられています。今、湊の田の浦に鰐(わに)島と云う島がありますが、これは大昔には湊が島であって、湊一帯を呼んだ呼名だといいますし、古市場中組に岩鼻と言う所があったり、イカダ場と言う所もあり、西河内に船着と言う名があるかと思えば、岡崎に鯛が鼻と呼ばれる場所があり、森溝岩ガ本にある岩石は、マゴウコトナキ海石だと言われていますし、こうした呼び名から考えて、この地域一帯はどうやら海であったらしいといわれています。
 神元といえば、三保から三隅に向かって子落しのはずれの東一面の土地をいいますが、この土地の東寄りの大奥に厳島明神が住んでいたといいます。今も神元に明神屋敷という地名や明神原という名がのこっていますが、そこに明神さまの住居があったのだと伝えられています。
 厳島明神は水の神様なので、毎日のように船に乗って海に出ました。が、明神様にしてみれば、その住居から森溝の船着場まで歩くのがどうも大儀でなりません。船着場の近くへ住めばいいものをこのあいだを海にしてしまえば事がすむと考えた。これを知った農民は、たまったものではないと屋敷に火を放った。明神様は子供を連れて命からがら逃げ出した。明神様は浜田近辺を、住む場所を探しさまよったが、現在の安芸高田市経由で宮島へ辿り着いた。

以上から筆者は鎌倉時代の出来事で”海面がなんらかの影響で年々上がったが、運よく元にもどったことになる”。地質学者が鎌倉幕府の政治を司った建物の柱跡がないというのは、これが原因である。出雲の国では、島根半島は、いくつかの島となったことだろう。考えられることはグリーンランドの氷河や北極の氷がゆっくり解け出し海面が上がったが、運よく厳島明神が逃げ出した頃からたまたま海面が下がった。

*その後の最初・元々の厳島神社
 2015年の調査によると、明治42年政府の方針に従い地方(じかた)4神社(①小野・大元神社、②神元・厳島神社、③森溝・稲荷神社、④岡崎・宝太神社を合祀)を現在の「子落」に、三角(みすみ)神社と称して創建された。更に昭和40年代に⑤石田・出雲神社を合祀。昭和12年三隅兼連公を祭神とする三隅神社の創建をもって、子落の神社は「三角(さんかく)神社と呼称がかわり今に続く。
 
 

石見神楽・松原社中

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 8月 2日(火)12時45分16秒
返信・引用
  2016/07/31 浜田市三隅町字「古湊」
                   恵比須社と神楽殿
                         奉納神楽・演目(鍾馗)。
 

島根県・邑南町立図書館本館

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 8月 2日(火)12時32分43秒
返信・引用
  当館には、故・河瀬正利氏の集められた本3000冊。河瀬文庫があります。  

志都(しづ)の岩戸・邑南町

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 5月22日(日)00時32分17秒
返信・引用 編集済
  長州の毛利候が参勤交代のおり江戸城にて浜田の松平候に、この「岩戸」が「天の岩戸」ではないのかの問い合わせがあったと伝えられる。「天の岩戸」は日本書紀で九州と書き込みがある。松平候は浜田に帰ったおり「志都の岩戸」に通づる道を整備拡張した。  

石見神楽・久城社中

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 5月17日(火)17時28分36秒
返信・引用
  5月4日久城「櫛代賀姫神社神楽殿」と7日横田「あんな坂 こんな坂 手づくり自然公園のATUSHIコラボ舞を見て感動感激の両日でした。久城社中170周年おめでとうございます  

古事記「稲羽の素兎」

 投稿者:chikara  投稿日:2016年 5月17日(火)00時01分18秒
返信・引用
  稲羽の素兎の段。「鰐」の正体。
 

こんにちは (*^。^*)

 投稿者:やまちゃんメール  投稿日:2010年 9月24日(金)16時25分7秒
返信・引用
  昨日の雨から気温が一気に下がり半袖では寒いくらいになりました。
これが平年並みの気温だそうですが残暑が厳しかっただけに寒く感じます・・そちらはいかがでしょうか?
そのためか今年の彼岸花の開花が遅れているのか少ないようですがカメラに収めましたのでお届けします。

http://web1.kcn.jp/yamachan/

 

こんにちは (*^。^*)

 投稿者:やまちゃんメール  投稿日:2010年 8月15日(日)09時37分28秒
返信・引用
  今日はお盆です・・我が家も朝からお坊さんが参ってくれました。
子供さんやお孫さんが来られて賑やかにお過ごしのことと思います。
こちらは相変わらず蒸し暑く空を見ていると夕立でもきそうな感じです。
お届けの画像は明日香でガラス工房をやっている知人の家へ行った時の画像ですがガラスを溶かす高炉は1000度なので工房に入ったと同時に全身から汗が噴き出してきました。

http://web1.kcn.jp/yamachan/

 

おはようございます (^O^)/

 投稿者:やまちゃんメール  投稿日:2010年 7月 7日(水)09時22分55秒
返信・引用
  今日も蒸し暑い日が続いています。
先日、奈良県内でも手筒花火をしているところがある事を初めて知ったので行ってきました。
一年の厄払いが目的だそうですが初めて見る光景だったので新鮮に感じました。
画像は奈良県三郷町にある龍田大社の「風鎮祭り」です。

http://web1.kcn.jp/yamachan/

 

こんにちは (*^。^*)

 投稿者:やまちゃん  投稿日:2010年 6月15日(火)11時01分28秒
返信・引用
  とうとう梅雨入りがして鬱陶しい日が続きます、今日のこちらは薄らと日が差したかと思ったら小雨が降りだしたりしていますがそちらはどうでしょうか?
近くなのに知らなかった「迷い滝」へ梅雨入りの前日に行って来ました。
マイナーな滝なので誰一人出会う事はありませんでしたが滝は見事で紅葉時期にもう一度行ってみようと思います・・晴れの日が続いていたので水量は少なかったです。

http://web1.kcn.jp/yamachan/

 

/21