投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


台風8号

 投稿者:stellaメール  投稿日:2014年 7月11日(金)21時11分33秒
  本州に上陸してからは勢力は衰えたものの、山形や長野では
土石流や床上浸水の被害が出てしまいました。
被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

毎度の放置状態なのに…書込み本当にありがとうございます。
さすがに今年はもうあるまい…と思っておりましたので、もうびっくりです。

毎年毎年(と言っても、同じ方かどうかは定かではございませんが)
ファントムさま、ありがとうございます。
その一言で、この夏休みの激務も頑張って乗り切れそうであります(T▽T)☆


そして、純ちゃんさま。
大変ご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいましたか?
大丈夫です、ちゃんと覚えておりますとも☆

『LND』…えーっと…ん―…そうですね、記憶はまだありますがコメントが難しいであります。
レポは一応書いたものの…出していいのかしらアレってな感じで(汗)

秋には城田くんの『ファントム』もありますし深夜のコマーシャルで
お歌が流れてくるようにもなってきました。
こちらも正直戦々恐々でございます(こらこらこら☆)

純ちゃんさんがはまってらっしゃるのは「ワンス・アポン・ア・タイム」ですね。
ストーリーが面白そう…と思いつつもBSを観られる環境ではないため
まだ視聴にはいたっておりません^^;
イチオシキャラの紹介を公式サイトで拝見しました…なるほどでございます☆
「美女と野獣」キャラも出てくるというのがまた興味をひきますね。
そういえば、実写映画も気になりまする>「美女と野獣」

なかなか真面目にTVドラマを視聴しない(できない)のですが
最近シーズン2の放送を楽しみにしているのが『ダウントン・アビー』でございます♪
20世紀初頭の英国貴族の暮らしと、彼らを支える「階下の世界=使用人たち」を
リアルに描いた物語、時代風俗や衣装も忠実でストーリーそっちのけで
衣装やジュエリーをつぶさに観ております^^;
機会がありましたら、ご覧くださいませ☆

ご訪問、ありがとうございました。
夏ははじまったばかりなのに気の遠くなるような暑い毎日、
どうぞご自愛くださいね。









 

おめでとう

 投稿者:O.G  投稿日:2014年 7月10日(木)19時08分26秒
  良き1年を。  

大変ご無沙汰でございます

 投稿者:純ちゃん  投稿日:2014年 7月 7日(月)14時38分36秒
  もう既に忘却の彼方…とは思いますが、時々は巡回していたんですよ…(汗)

泣く泣く(?)観に行ったラブネバが…え~っと、予想通りのシロモノだったもので、こちらも既に記憶が無くなりかけてますが…まあ、別物としておくしか…!(オリジナルのFanである人間を舐めてないか?W卿?)メグに全て持っていかれましたわ。いろんな意味で。

さて、実はここ半年ばかり、某米ドラマにハマって抜け出せなくなっていたのですが、そのご贔屓キャラが余りにもファントム過ぎて(あくまでも個人的にです。キャラそのものが似てる訳ではないのですが)何処かオペラ座サイトさんで同士はいないものか?と探したんですが、見つかりませんでした…日本ではマイナーですからね。海外の絵師さん&作家さんは、リアル過ぎて好みじゃなかったりするので…う~ん、オペラ座風味に少女漫画チックに表現してくれる方は無いかしら?と日々研究中です。(ってゆーか自分で出来れば一番なんですがね!)

おとぎ話のキャラ達が現代に呪いで飛ばされて、記憶失って生活してる…って設定なんですが、ハマったキャラは、元は悪い魔法使いで呪いを作り出した張本人なんだけど、その呪いを悪い女王に使わせて世界毎移動するのが目的だったんですね。(行方不明の息子を探す為)現代では、記憶も失わずに町一番の金持ちで質屋兼高利貸しみたいな胡散臭い存在で、住民にも恐れられてる。女町長(女王)も彼には逆らえない。

で、物語は28年後に現れると予言された救世主(白雪姫と王子の娘)vs彼女の実の息子を養子にしてる女王、の対決を軸に展開するんですが…メインが霞む位、このオヤジがいいキャラしてます!
役者さんはロバート・カーライル。映画版「フルモンティ」に出演してるそうです。未見ですが、これって映画ラウルのパトリックさんが出てましたよね?生え際が薄い所が似てるから、まさか息子役じゃあるまいな…?これも良く調べてみなくては…。
彼のおとぎ世界の名前は「ルンペルシュティルツキン」粉屋の娘の代わりに黄金を紡いで、名前を当てられなかったら、子供を攫うってヤツですね。(放送済みのシーズン1では、この話は出ません。今秋からのシーズン2で出るはず)
普段はテンション高い(ふなっしーレベル)ファンキーキャラなのに、実は元々人間で、親にネグレクトされてたり、奥さんは旦那と子供置いて家出しちゃったり、息子の為に魔法を手に入れたのに、肝心の息子は居なくなっちゃうし…と色々不幸の雪崩人生。
そして何故かいきなり「美女と野獣」のベルさんといいムードになるんですが、女王に『呪いを解くのは真実の愛のキス』と焚きつけられたベルがキスしたら、一瞬人間に戻りかけたり…何そのオペラ座展開は!?と色々モヤモヤいたします。『誰も俺を愛する事の出来る者など存在しない!』とか自虐的なんですけど。
B&Bより、やっぱりオペラ座臭いのは、誰にも愛されない人生だったのが、たった一人のキスで救われる話だからかな…(ほろり)

まあ、ネタバレですけど、この二人は今の所(シーズン3終了現在)ハッピーエンドらしいですがね。次シーズンで何があるかは解らないし。不安材料が多すぎるんですわ。

すみません。余り四季とか関係ないお話で。でもオペラ座Fanにはどうしてもお耳に入れたい&出来ればお勧めしたいカップルが居るよ!って事でひとつお許し下さいませ。
ちなみに本国では人気№1カップルらしいですよ…見てて可愛い&ほのぼのなんですよね。
外見年齢30歳位は離れてる年の差カップルですけどね!(中の人年齢。本当は数百歳離れてても可笑しくないはず)
 

母の日の「三昧」

 投稿者:stellaメール  投稿日:2014年 5月10日(土)09時55分28秒
  Twitterで情報が流れてきたのでこちらにも。

明日の話で恐縮ですが、NHK-FMの「今日は一日**三昧」
昨年の「劇団四季三昧」を堪能された方も多いと思います^^;

明日のテーマは「ママうた三昧」
母の日にちなんで、お母さんのことを歌った曲を紹介とのこと。
…一日かけられるくらい曲数があるのかしらん?と
不勉強なワタクシめは思ってしまいましたが(^^;

この三昧にゲストとして石丸幹ニさんが登場されるそうです。
「古今東西、海外のママ歌の名曲を紹介します!」とありますが
生歌のご披露もあったら嬉しいですね☆


<NHK-FM  今日は一日"ママうた"三昧>
http://www9.nhk.or.jp/zanmai/program/140511.html


我らがオペラ座は、記念日週が終わっても村ファントムさまが続行中。
村さんがこれだけ長くいらっしゃるのってちょっと「ないこと」ですよね。
…オペラ座に足元すくわれてそろそろ干支一回りですが(爆)
村さんが1か月近くオペラ座にいらっしゃるなんて今までの記憶にありませんっ☆
近かったら毎週でも行きたいのにぃぃぃ☆と思いつつ指を加えております(爆)




 

本日・日本開幕26周年。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2014年 4月29日(火)15時59分30秒
  またまたすっかりご無沙汰で申し訳ありません。
(↑これがもはや時候の挨拶になってますね…)

西日本は強い雨の降るお天気となった「昭和の日」
みなさま良い休日をお過ごしでしょうか?

表題の通り、本日は日本開幕26周年のお誕生日。
ご当地に駆けつけてお祝いをなさっている方もおられるのではないでしょうか?
記念日には珍しい(?)村ファントムさまに北海道はお初の土井クリス。
記念品としてノートが配られたとお伺いしております。

これから北の大地はどんどん爽やかな気候となっていきますので
観光がてら行くのは最高でしょうねぇ…
はい、今回の北海道も日帰りでしか遠征ができない約一名であります(爆)
現時点で2回お邪魔できていますが、さて回数は今後増えるのやら…?


そして、いつの間にやら「LND」も千秋楽を迎えましたね。
どうにか4月アタマに念願の市村ファントムを拝見してまいりました。
当日まで観ようか観まいかアホなほどに逡巡いたしましたが…
改めて、ふたつの作品はつなげて考えてはいけないのだという
思いを新たにした次第であります(爆)

かなりいろいろなことを感じましたので、どこかで書き散らしまくったものを
まとめてみたいなぁと思っているのですが…むにゃむにゃ☆




 

今更ではありますが

 投稿者:stellaメール  投稿日:2014年 1月24日(金)21時19分12秒
  新年もすっかり明けたどころか、まもなく1月が終わりますね…
旧正月は1月31日。ギリギリセーフってことでおゆるし下さいm(_ _)m;

毎年、目標は「サイトの復活」を口にしつつはや*年。
今年の目標はまず「ページのアップロード方法とパスワードを思い出す」
ところから始めないといけないようです…(汗)

…とんでもない体たらくですが、生暖かく見守っていただけますと幸いです。


気が付けばこの夏でサイトオープンから12年。
干支一回りかいっ!?
と愕然としております…歳も取るわけです。

22日、「ラブ・ネバー・ダイ」の制作発表が行われ
ダイジェストではありますが動画が公開されましたね。

http://www.youtube.com/watch?v=qAL1u_SEneo&feature=c4-overview&list=UUglLoyhBhehnQF-SAJXZC0g


歌が披露されたのは3曲。
「なつかしい友よ」「心で見つめて」「愛は死なず」であります。

…えー、白状いたしますとCDはありながらいまだ封を開けていない(ぉぃ!)
小心者ですので、曲を聴いても正直何が何やらなのですが、
やはりメロディーは美しく…そろそろ観念いたしまして、youtubeで
少しづつ本編を拝見をしております…胃のあたりを抑えつつ(爆)

いろんな意味で救いのない(暴言失礼)この物語が
どのように日本語のセリフでつづられていくのでありましょう…
 

明日はラジオで四季三昧☆

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年12月29日(日)12時14分10秒
編集済
  NHK-FMのディープな人気番組
「今日は一日○○三昧」

ご存知の方も多いと思いますが
明日は「劇団四季三昧」であります。

創立60周年を記念しての企画、お宝音源が出てこないか、
ファンとしてはとても気になるところですよね。
10時間、いったい何の演目のどのナンバーが何曲出てくるのか
今からちょっとドキドキしてます。
ええ、我らが「オペラ座の怪人」は何曲出していただけるのかしらっ☆


四季公式MLでは以下の方がゲストで登場とのこと。
横浜・あざみのの四季芸術センターから生放送だそうです。

第一部:午後0:15-午後6:50
第二部:午後7:20-午後10:00

<生出演予定キャスト>*敬称略

阿久津陽一郎、荒川務、加藤敬二、芝清道、
竹内一樹、田邊真也、道口瑞之、吉谷昭雄
あべゆき、江畑晶慧、熊本亜記、佐和由梨、苫田亜沙子

10時間ずっと聞き続けるのはまず無理なカンジですが、
大掃除のBGMにいかがでしょう?
ラジオがなくとも、スマホのアプリ
(NHKネットラジオ「らじるらじる」等)で視聴OKです。

…できれば録音もしたいですけどねぇぇぇ(^^;;;


<NHK公式サイト「今日は一日○○三昧」>

http://www9.nhk.or.jp/zanmai/
 

祝・北海道開幕☆

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年12月23日(月)22時14分12秒
  昨日・今日とイベントでばたばたしておりましたが
これだけは。

19年ぶりの北海道「オペラ座の怪人」
開幕おめでとうございます。
プレビューでは佐野さんがファントムでいらした、という
噂も小耳にはさみましたが、
高井ファントムさま&はるクリスでの開幕でしたね。
安定のキャスト陣、今からすぐに駆けつけたいですぅぅぅ(><);

早水マダムや、増田フィルマンさんも気になります。

早速、雪の影響で欠航が出た新千歳空港、
初日に向かわれた皆さまが無事に劇場に到着し、
観劇を終えて無事に帰宅されていますように☆

 

もひとつ話題を。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年11月10日(日)10時30分21秒
  市村さんのファントムがまた拝見できる…と思いつつ
やっぱりファンとしてはその存在自体が複雑な「Love Never Dies」
昨日から一般発売の受付が始まったようですが、

それにあわせて公演内でのイベントも発表となったようです。
ファントム役を演じる市村&鹿賀さんお二人による対談型の
トークショーを実施とは…かなり豪華☆
4月2日(水)&15日(火)のマチネ終演後とのことですが
売れ行きによってはまだイベントが増える可能性もありますね。

また、キャストコメント動画も出ているようです。

http://hpot.jp/stage/loveneverdies/movie

本編から10年後が舞台となる物語。
すでに衣装姿のパネルポスターが東京の主要ターミナルなどに
あるのでご覧になった方もおられるはず。

こうやって紹介しながらもやはり複雑なんですが(←しつこい)
やっぱり…観に行くと思います、多分☆
 

今年もあと51日…

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年11月10日(日)10時18分56秒
編集済
  …自分で書いておきながらなんだか夢みたいで
ほっぺたをつねりたくなります^^;
相変わらずの放置で申し訳ありません。

フィリピンでは強大な台風30号による被害で
被害者は1000人を越えそうとのこと。
今朝方は茨城県沖で震度5弱の地震もありました。
該当地域にお住いの方は大丈夫だったでしょうか?
これ以上、本当にご勘弁くださいと何かに祈りたくなります…

秋の遠足シーズンに忙殺されている間に、
市村&鹿賀両氏のダブルファントムによる
「ラブ・ネバー・ダイ」(原題は「Love Never Dies」
…「s」はどこいったんでしょ^^;)の公演発表やら、

<ラブ・ネバー・ダイ公式サイト>
http://lnd-japan.com/

「ジーザス・クライスト・スーパースター」の
エルサレムバージョンに9年ぶりの高井カヤパさまの
登場やら
(パンフレットは続いて公演があるジャポネスクバージョンと
 共通とのことで、キャストページを見るとどちらもカヤパさまは
 高井さんシングルという情報もいただいています)

オペラ座北海道公演のチケット販売開始やら
イロイロとあったのにほとんどスルー状態…
せめて、9年ぶりのカヤパさまにはお会いしたいと
思いつつ手元にチケットは一枚もない体たらくでありますorz

そんな中、今日夕方からはケン・ヒル版のオペラ座の
販促を兼ねた特番があるようですね。
舞台紹介はケンヒル版中心でしょうけれど、物語の舞台である
パリ・オペラ座を取材、原作の紹介などもあるということですので
オペラ座ファンとしては見逃せません…と意気込んだら
地元の地上波では放映ナシでがっくりきております☆
BSでは次の土曜日に放送があるそうですので
そちらでご覧になれる方、録画のご用意をお忘れなく♪


「オペラ座の怪人 100年物語」
テレビ東京系列全国6局ネット
11月10日(日)16:00~17:15
BSジャパン 11月16日(土)16:00~17:15

<excite エンタメニュースより番組紹介>
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131108/Narinari_20131108_23662.html
 

台風一過。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 9月16日(月)21時18分11秒
  と、関西では言ってしまいますが、
北海道では今夕から明け方にかけてが台風18号の
影響のピークですね。

京都や滋賀を中心に、関西から東日本にかけて大きな被害が出ております。
被害にあわれた方々に心からお見舞いを申し上げます。

空や陸のダイヤもかなり乱れました。
今日は3連休の終わりということもあり、
移動をされる方は大変だったのではないでしょうか?

劇場に向かわれる方も、列車の運休やダイヤの乱れで涙を飲んだ方もおられるようで…
四季の舞台ですとある程度、振り替えがききますが期間の短い他劇団の舞台ですと
そうもいかないことが多いですし、自然相手では仕方がないとはいえツライところですね。

そんな中、昨日15日に静岡『CAT'S』が開幕となりましたが、なんとパンフレットの
キャスティングの中に高井さんのお名前があったそうで☆
オールドデュトロノミーとして最後にお出になられたのっていつぅうぅ?
ってなモノですが、やはりご当地キャストということなのでしょうか。

11月には『CAT'S』30周年も迎えるわけですし、もしやそこ…?とも思いつつ
出る出る詐欺も侮れないのが四季サマですので(爆)
しばらくはキャストがちょーっと気になる毎日になりそうですね^^;
 

さらに

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 9月12日(木)10時15分33秒
  これもTwitterで拾ってきましたが
コーピット版まで再演とのことです…うーわぁぁー(@◇@)☆


<ミュージカル「ファントム」公式サイト>
http://www.umegei.com/musical-phantom/

来年の秋…と鬼が笑い転げそうな先のお話ですが
エリック役に城田優くんがキャスティング、演出も先日の「4Stars」を手掛けた
ダニエル・カトナー氏による新演出となれば、鬼を蹴飛ばしてでも
話題にしたくなるってものです。


「ファントム」に関してはTwitterもFacebookもアカウントがありますので
フォローなさってみてはいかがでしょうか?
あ、ケン・ヒル版も両方ございますよー(^^;
 

秋の足音。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 9月12日(木)10時06分57秒
編集済
  前回、書き込ませていただいたときは「猛暑」まっさかりでしたが
気が付けば周辺の田んぼも稲刈りが始まり、1週間後には「中秋の名月」です。

怒涛の夏休みが終わった後も、某天象儀の番組入替えでひーひー言ってましたが
ようやく一息つきました…☆

我らが『オペラ座』も、いよいよ津軽海峡を越えて北海道へ。
『美女と野獣』の千秋楽決定から覚悟はしておりましたので
お引っ越し先自体は驚きませんでしたが
Twitterで「12月開幕」という情報を聞いた瞬間に、
「冬の北海道…って、飛行機飛ばなかったらどうするのーっ?」
速攻で思ってしまいました…どこだろーと行く気のようです(-▽-);

前回から実に19年ぶり、JRシアターでの悲喜こもごもは
諸先輩からいろいろお聞きしておりますが、白く彩られた北の大地で
どんな公演となりますか、今から遠征民
(今回は多くの方がそうなりますよね…☆)としては
楽しみでもありますが戦々恐々です^^;


12月と言えば、ケン・ヒル版が東京で開幕ですよね。

<キョードー東京 ミュージカル「オペラ座の怪人ケン・ヒル版」>
http://kyodotokyo.com/operaza2013

そこにぶつけてきたのでしょうか?
ただいま、ファントム役のピーター・ストレイカー氏が来日中。
Facebookで、今日のTV東京「7スタLIVE」(9:28~11:13)に
生出演とありました。お歌も披露なさるようですね。

初演からずっと主役を勤めてきたストレイカー氏は今回で
最後とのこと、迷いつつもここはチケットを押さえておくべくか…
と、まだ悩み中です^^;
 

…で。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 8月 3日(土)18時12分2秒
編集済
  これだけでドロンではあんまりですので、
国内では動きのない『オペラ座』の海外ネタを。

9月からロンドンのハー・マジェスティズ・シアターでは
キャストがかなり変更になるようです。
その中でちょっと目をひいたのが、カルロッタ役に挙げられている
クレア・ムーアさん。

ご存知の方もおられましょうが、かつてはクリスティーヌ役で
初演時にサラ・ブライトマンと舞台に立った(確かセカンドでいらしたはず)
あのクレア・ムーアさんらしいのです!

彼女のクリスティーヌとしての歌声は、Amazon等でCDを探していただければ
まだまだ聞くことができます。
…個人的にはサラ・クリスより好きだったりします^^;

ざっと拾い読みしかしてませんもので、違ってたら土下座モノですが(汗)
ご興味のある方はどうぞこちらを。


<Broadwayworld.com>
http://www.broadwayworld.com/article/Gernimo-Rauch-Sean-Palmer-More-to-Join-West-Ends-THE-PHANTOM-OF-THE-OPERA-20130802



…そして、お礼が遅くなってごめんなさい。
納豆記念日(爆)に律儀にメッセージをいただき
本当にありがとうございます…ファントムさま☆

ほんっとーにどなたか全くわからない
(毎年同じ方なのかも調べようと思えばわかるわけですが、
 調べていないダメダメぶり^^;)
失礼ばかりで、誠に申し訳ない限りなのですが

ほぼ忘れ去られたこの場所に、訪れてくださることに
(もちろん、書き込みはなくとも訪れてくださる方、メールをくださる皆様にも!)
心より感謝を申し上げます。
 

嗚呼、8月…

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 8月 3日(土)17時58分2秒
  前向きに考えれば夏休みもあと4分の3だー☆と気勢をあげてみる…ぱたり _ノ乙(、ン、)、~☆

恒例のお知らせで失礼します。


<8月1~7日は、「スター・ウィーク~星空に親しむ週間~」です>

「スター・ウィーク」は子どもから大人まで幅広い世代に星空に
親しんでもらえるよう、1995年から国立天文台を中心にスタート
している全国キャンペーンです。

毎年公募で決まる今年のキャッチコピーは
    「一夜 一夜に 星見頃 (ひとよ ひとよに ほしみごろ) 」

なにそれ?って思った方、愛鳥週間(バードウィーク)の
星版だと思ってください(ぉぃ)

むずかしいことはいりません、空を見上げて星を目にする。
その星を今、同じ空の下のどこかで同じように見上げている人がいるかもしれません。

そんな人同士でつながる掲示板「いま、星をみています」
略して「いまほし」掲示板。
管理人(掲示板のヌシ?)としてワタクシ1週間常駐してます。


 今年は「惑星制覇」がいまほしの合言葉(?)
 いまほしページでもご紹介していますが、

 夕方から宵の空には「金星」と「土星」
 夜中に見える秋の星座たちの中には「海王星」「天王星」
 明方の東空で「水星」「火星」「木星」下弦を過ぎた「月」

 …と、惑星たち+月をすべて観察できるチャンスが転がっております。
「海王星」「天王星」は望遠鏡がないと少々ツライですが
 1週間の曜日の星たち「月火水木金土」なら道具なしで確認が可能。
 期間中にコンプリートを狙ってみませんか?

「いまほし」でも、本日3日から4日にかけてオールナイトで
掲示板対応を予定しております…とは言いますものの土日も仕事の
管理人達ですので、リアルタイム対応がどこまでできるか少々未定です。
お返事が遅くても「あ、寝落ちしてるな…」と暖かく見守っていただけますと
ありがたいです^^;



スター・ウィーク公式サイト
http://www.starweek.jp/index.shtml

いまほし掲示板
http://8929.teacup.com/imahoshi2008/bbs


 

Bon Anniversaire

 投稿者:O.G  投稿日:2013年 7月10日(水)18時30分53秒
  おめでとう。良い1年を。  

季節もすっかり変わり…

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 7月 9日(火)16時56分20秒
  「オペラ座」東京公演の千秋楽から間もなくひと月が経とうとしております(汗)
いまだお引っ越し先のアナウンスがまったく出てこないというのも不安☆

過去、楽からしばらくお引っ越し先の発表がなかったのって、前々回の京都公演くらいだった
ように記憶しているのですが、それでも3月2日に千秋楽を迎えた後、そのひと月以内に
福岡公演の発表があったはず…本当にしばらくお蔵入りなのでしょうか?

3月にここでもお話しました、新演出版の『オペラ座の怪人』
UKツアーだけでなく北米ツアーも決定とご紹介しましたが、
続々公演地の決定が続いているようです。
初演のプロヴィデンス以外にも、ボストン、そして最近フィラデルフィア公演も
決定となったようです。

フィラデルフィア公演(2014/3/19-4/13):Kimmelcenterにて
http://www.kimmelcenter.org/events/?id=4673


そして、前回も四季オペラ座東京公演と時期が重なっていたか、公演直前だったかなと
記憶しているのですが、久しぶりにケン・ヒル版の『オペラ座の怪人』が帰ってきますね。

初演からファントムを演じるピーター・ストレイカー氏、なんと今回もファントムとして
来日と言うのでびっくりですが、これが最後と銘打たれてますので
やはりオペラ座ファンとしては行っておかねば…というところでしょうか。

前回行ってるはずなのに、記憶がほとんどないのはなぜなのか…(汗)


ケン・ヒル版「オペラ座の怪人」:キョードー東京
http://kyodotokyo.com/operaza2013

http:/

 

オペラ座アカデミー第6回。

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 4月12日(金)18時58分10秒
編集済
  昨年5月(でしたっけ?)から始まった「オペラ座アカデミー@東京公演」もいよいよ最終回。
4月11日(木)のテーマはファントムの隠れ家を舞台に、青木フィルマンさんと
原田マダム・ジリィさんが司会、主役のお三方がそれぞれの役について語ってくださいました。

ざかざかとメモはとってきたのですが、毎回大抵はまとめずに放置ばかり…
昨日は少しツイッターで内容を呟きながら帰ってきたので、それを少しばかりご紹介します。

舞台は若干お三方とも自由に歌われていて、しばしばオケと合わないことも^^;
久々に苫田クリスにお会いできたのが嬉しゅうございました。


アカデミーのざっくりした流れとしては、

青木さん登場、ごあいさつの後原田さん登場。幕が開くとファントムの隠れ家。

床から姿を現すキャンドルについてスタッフさんの説明、つづいて衣装
(マント&テイルコート・中国風衣装・ウェディングドレス)についてスタッフさん説明

お三方登場。
25年変わらぬ、演出や設定についてそれぞれがコメント。
「ファントムは左利き?」「アンマスクシーンでも隠された顔を見せない理由」
「クリスは催眠状態?」「彼女はどこで歌のレッスンを受けていた?」
「ファントムは他者の"愛しかた"をどこから学んだのか」
「The Phantom of the operaから考察する、少々きわどいハナシ」
「長年役を演じるということ、相手役の中が変わると演技も変わる?」
「指輪にこめられた意味」「キスにこめられた意味」
「舞台は社会の縮図」
「指輪を渡されたときの想い、I love youにこめられた想い」
「クリスの心をラウルは手に入れられたのか?」

などなど(参加者からの質問に対するトークも入ってます)


その中で印象に残ったのが苫田さんのトーク。

「前回の海劇場(2005年)でデビューさせていただいたけど、その時は実年齢が役に近く
 感覚で演じた部分もあった。いろいろ考えてあれもこれもと身に付けようとしたけど、
 今は余分なものを削ぎ落としてシンプルになるよう努力してます]

中井さんが深く頷いていたのが印象的でした。彼も京都デビューからもう2年になるんですねぇ…

「彼女をどんな気持ちで手放したのか?」との質問に対し、
「彼にとっては"失った"のではなく"また独りになった"だけ」と答えた高井さん。
ひとたび温もりを知ってしまった身に、再びの孤独はどれだけ冷たく惨めなものか。
ところが続けて「次はミラノ・スカラ座にでも行きますかね♪」

…行き先、違いませんか?(爆)

「The phantom of the opera」でのクリスのハイトーン演出には、そのものズバリな発言を
されて会場に声ならぬどよめきが…さすが高井さん☆

青木さんが指輪を渡す時の気持ちやこめられた意味について聞いたとき

「難しいですよねぇ…答えは1つじゃないと思うし、お客様が持って帰る宿題みたいなものが
 あってもいいわけで…私が答えちゃうと(聞いた側のイメージが)固まってしまうかもしれない
 けど…いいんですか?」

 思慮深い苫田さんのコメントに惚れなおした次第であります☆



…とりあえず、10分でまとめられるところだけまとめてみました(ぜぇぜぇ☆)
そのうち、日記の方でちゃんとUPできたら…い、いいなぁぁ☆(ぉぃ!)

同じ内容で来週4月19日(金)にホントの最終回となるアカデミー第6回後編がございます。
キャストは週が明けてくれないと未定ですが、気になる方はぜひぜひご参加を♪

 

劇団四季『オペラ座の怪人』25周年メモリアルブック(仮)

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 3月28日(木)16時24分14秒
  四季初演25周年まで、まもなくあと1か月。
WEやBWでは華々しかった25周年記念公演、はたしてどんなものを
観せていただけるのか…楽しみであります。
とりあえずチケットは確保いたしましたので、あとはお休みが
うまく取れるかどうかだけ…(-人-)ナムナム☆

さて、表題の通り記念本が出版の運びとなるようです。
Amazonでの紹介を見ますと、あくまで予定ですが


・上演ヒストリー&ステージグラビア
・作品&登場人物解説
・キャストインタビュー
・バックステージ密着
・歴代キャスト座談会
・各界のファンが語る『オペラ座の怪人』の魅力
・楽曲完全ガイド
・アンドリュー・ロイド=ウェーバー音楽の秘密
・ファントムの謎25
・舞台を彩る美術コレクション
・コスチューム徹底解剖

など、とございます。
歴代のキャスト…あの方やこの方もちゃんとお載せくださるのか
それもとっても気になりますね^^;

すでにアマゾンでは予約開始、日計BP社から4月15日発売の予定だそうです。
 

とりいそぎー☆

 投稿者:stellaメール  投稿日:2013年 3月27日(水)05時23分59秒
  tea breakさま

ご訪問ありがとうございます。
そしてお返事が遅くなってごめんなさい。

誠に申し訳ないのですが、アドレス請求はメールでお願いしてよろしいでしょうか?
この投稿の「投稿者:stella」の横にある封筒マークをクリックしていただいても
OKですし、
直接 stella0710@yahoo.co.jpにくださっても大丈夫です。

お手数ですがよろしくお願いします。
いただいた投稿は、メールをいただき次第削除させていただきますので
ご了承くださいませ。

 

/32