teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


相談事なら

 投稿者:管理人  投稿日:2011年10月16日(日)09時29分2秒
  はじめまして。

ここは証しの掲示板ですので、相談事は牧師へお願いします。
happy-y@mx91.tiki.ne.jp  TEL086-244-1406 ゼルバベル村上(牧師)
 
 

はじめまして

 投稿者:ジョル  投稿日:2011年10月16日(日)09時21分46秒
  ちょっと相談ごとがあるのですがよろしいでしょうか?  

新年度のみことば

 投稿者:ゼルバベル  投稿日:2010年11月 8日(月)08時44分9秒
  第2歴代20章14-22節
 ときに、主の霊が集団の中で、アサフ族の出のレビ人ヤハジエルの上に臨んだ。彼はマタヌヤの子エイエルの子ベナヤの子ゼカリヤの子である。
 彼は言った。「ユダのすべての人々とエルサレムの住民およびヨシャパテ王よ。よく聞きなさい。主はあなたがたに仰せられます。『あなたがたはこのおびただしい大軍のゆえに恐れてはならない。気落ちしてはならない。この戦いはあなたがたの戦いではなく、神の戦いであるから。
 あす、彼らのところに攻め下れ。見よ。彼らはツィツの上り道から上って来る。あなたがたはエルエルの荒野の前の谷のはずれで、彼らに会う。
 この戦いではあなたがたが戦うのではない。しっかり立って動かずにいよ。あなたがたとともにいる主の救いを見よ。ユダおよびエルサレムよ。恐れてはならない。気落ちしてはならない。あす、彼らに向かって出陣せよ。主はあなたがたとともにいる。』」
 それで、ヨシャパテは地にひれ伏した。ユダのすべての人々とエルサレムの住民も主の前にひれ伏して主を礼拝し、
 ケハテ族、コラ族のレビ人たちが立ち上がり、大声を張り上げてイスラエルの神、主を賛美した。
 こうして、彼らは翌朝早く、テコアの荒野へ出陣した。出陣のとき、ヨシャパテは立ち上がって言った。「ユダおよびエルサレムの住人よ。私の言うことを聞きなさい。あなたがたの神、主を信じ、忠誠を示しなさい。その預言者を信じ、勝利を得なさい。」
 それから、彼は民と相談し、主に向かって歌う者たち、聖なる飾り物を着けて賛美する者たちを任命した。彼らが武装した者の前に出て行って、こう歌うためであった。「主に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。」
 彼らが喜びの声、賛美の声をあげ始めたとき、主は伏兵を設けて、ユダに攻めて来たアモン人、モアブ人、セイル山の人々を襲わせたので、彼らは打ち負かされた。
 

 投稿者:よっP  投稿日:2008年 8月14日(木)07時48分13秒
  昨日、お祈りしましたが、本当に早朝に雨が降りました。
とはいえ、さらさらとした雨だったので、昨日、水遣りしなかった所には根限りやりました。だけど、まったく降らないのとは全然違います。
それなりに畑は潤っていました。感謝でした。
私たちに良くして下さる神様に明日は十分に大雨が降りますように、とお願いすることにしました。
 

ブログ

 投稿者:よっP  投稿日:2008年 8月13日(水)07時50分26秒
  今、ブログを見たら、今朝はtea capというサーバーのメンテナンス中で朝10:30まで閲覧不可能でした。で、3時間ほどが待てない私は久しぶりに掲示板に来たんだよ。父と母が今日から3泊4日で関東辺りへ旅行に行きなすったから、畑の水遣りを任されて、今まで水を畑にまいていました。4時半に起きて、主人のお弁当を作って5時半に家を出て、6時前に実家に着きました。趣味とはいえ、そうとうな広さがあるので、2時間弱ほどかかっちまいました。水をやっていると、不思議に感謝がふつふつと沸いてきました。そして、心から私に良くして下さる神様に明日とあさって雨を降らせてください、とお願いしました。  

Gifts来る

 投稿者:よっP  投稿日:2008年 4月16日(水)21時49分19秒
  昨日、ギフツが初来岡しなすった。
楽しかった~●^○^●
本当に本当に素晴らしかった。
賛美を通して神様の愛を伝えるって、凄いよ。
にしても、えがったわー。
この喜びをブログをご覧の方々にお伝えしたいと思ったところが、ここへ来てブログの調子が悪くなって、どうやっても更新出来ない。
いや~、こりゃ、脈絡ありだね。
なので、喜ぶっす。ブログが出来なくて感謝します。
ギフツ、また来てくださるようにお祈りすべし。
途中で岡山駅前なので、JRの方に止められそうになったけど、神様に示されていたある理由をお話すると、後、30分という時間をくださり、とにかく、全てが益と変えられた。
特に、CDを持っていなかったことが、逆に続行できる一つの要因でもあった。
ありがとう神様。このようなひとときを。。
 

殉教記念聖会

 投稿者:ゼルバベル  投稿日:2008年 2月 6日(水)22時41分18秒
  2008年2月5日(火)の夜に長崎にある浦上天主堂において
400数年前に豊臣秀吉によっていわれなく処刑され殉教した
26聖人のなした信仰の歩みを讃える殉教記念聖会が開催されました。
非常に神様の御臨在が注がれて恵みの聖会となりました。
カトリック教会の礼拝堂である浦上天主堂において
プロテスタントの主の十字架クリスチャンセンターの群が
殉教記念聖会をなすことができたのは
神様の導きがなければありえないことです。
主のサプライズに感謝いたします。
栄光を主にお返しいたします。
 

サプライズ

 投稿者:よっP  投稿日:2007年10月16日(火)18時35分52秒
  先日、10/14(日)に来月11/11(日)に倉敷市の商店街でコンサートを開くことになる方々と打ち合わせをするため、お会いすることになった。
初めてお会いしたその商店街のイベントの中心的働きをしているご婦人の方、どこかで見たことがある。絶対ある。
…多分、女優さんとか、テレビに出てくる誰かに似ているんだよ、と自分に言い聞かせていた。
でもその方、私のことをすっごいガン見する。
超見てる!!!いや、気のせいじゃない。
しかも満面の笑みで。
多分、私が何かと言葉遣いやら、態度であったり、服装がなってなかったんだ、きっと、この子ども臭さは何?と思われてるんだ、とくだらないことで頭がいっぱい。
早く、出来るだけ早く打ち合わせを終えてその場を去りたーい一心。
そして、やっと終わり、席を立ち、部屋を出ようとした矢先、
もう一人の中心人物的な男性の方が現れ、そのご婦人を「I先生」と呼んだ。
その瞬間、私のカビてしまっていたフッルい脳ミソの部分が急にホントに急にひらめいて、ズレッズレだったピントがパチッと合った。
そして口をついて出てしまった。
「もしかして、保育園の先生ではないですか?」
「そーよ。昔、保育園の先生してたのよ。私最初からあなた見たことあったから、ずーっとあなたのこと見てたでしょ。」
「あ、私の保育園の時、大好きだったI先生!!!!」
倉敷市といえども私の行った保育園はそこから車で40分ほどもあり、とてもほど遠い。
驚きと嬉しさで、こんなことって、って興奮で過呼吸になりそうになった。
楽しかった保育園時代の記憶は山ほどあって、話が絶えない。
大好きだったプールはその時、倉敷市で保育園としては初めて交渉してプールを取り付けた画期的な事だった話、小さい畑でサツマイモを作って秋には収穫して、それが3時のおやつの時に大学芋になって出てきてホントにおいしかった事、
別れた後も、主人と美観地区を周りながら、ずーっと興奮がさめない。
なんて事。なんて事!神様のなさる事って私のちっちゃい理解を遥かに越えてしまって。
素晴らしい。
ホントにずーっとその園長先生に会いたいとずーっとおぼろげに思っていた事が急に現実になってしまった。
はーっ。まだまだ、神様には驚かされる事が多い。
これからも主に期待しよー。
栄光在主
 

およよっ!?

 投稿者:  投稿日:2007年10月 9日(火)02時46分38秒
  すごい、これは、これは、地球の裏側からではあ~りませんか♪
ホントにこんな所で出くわすなんて…嬉しいです。
でも、なんで日本語なんですか?
前回ローマ字だったのに?
すんごい、不思議?!
な~んか、えがったみたいですよ。ブラジル。
ホント良かった。今回主が連れて行ってくださって。
こんな使えない器をも、主が用いてくださった。感動です。
ブラジルで、主がしてくださったこと、
とても主人自身が力強められ、
そして、教会全体が信仰的に引き上げられた感じです。
未だにその祝福の奥深さを主によって味わわせてもらっています。
主はまさに、愚かな者、弱い者や、取るに足りない者、見下されている者や無に等しい者を通して
栄光をあらわされるんだ、と。
また、私も地球の反対側に行って
主をたたえたいっす。ハレルヤ♪♪♪
ほんと、ひろこさん、ありがとネ・
 

楽しかった...

 投稿者:ひろこ  投稿日:2007年10月 2日(火)04時31分10秒
  ブラジルではご一緒させていただいて、
力づけられました。ぜびとも今度は奥さんも一緒に...。

道に迷って交番に入った時に、私が警官にいろいろ説明してたら、
ゼルバベル牧師が突然「行きたい所を言うんだ!!」って
どなるから、「パライゾ!!」と警官に叫んだら、
「君たちに説明してもラチがあかん」
と、車に乗り込むおまわりさん。
ずっと誘導してくれて、果ては行きたかったホテルの真ん前まで
連れて行ってくれました。ハレルヤ!!

ゼルバベル牧師は本当に主の器だと実感したでございます。
短期間にここまで来るとは!? (奥さんの愛情も)
将来有望です。

イザヤ牧師の風格がありますネ☆
 

ブラジル賛美響き渡る

 投稿者:よっP  投稿日:2007年 9月30日(日)19時21分54秒
  とうとうやってしまったようです。
そうです。ぜったい不可能と思えたことが本当になってしまった。
まずポルトガル語で賛美するのは無理だと思い込んでいたところが、
色々あってポルトガル語でやすらぎの
「永遠の愛」と「主のもとに行こう」が歌われてしまった。
しかも現地ブラジルのサンパウロとリオデジャネイロ!
しかも外国語とはほど遠かった主人が。
もちろん、他にも何人か一緒に賛美隊として賛美されたらしい。
はーっ!主は凄い、本当にこれは神様が働いたみたいだ。
でないと、人の、しかもブラジル人の心に触れられるなんて、起こりえないでしょう。
ちなみに、日本語ではあったが、ブラジルではさすがに歌集「やすらぎ」の
「サンバ・ハレルヤ」がうけたみたいだ。
これを賛美し始めると人が集まり、しかも踊りまでするらしい。
さすがサンバ原産国ブラジル。
S氏がなぜか作詞作曲されていて、どういう経緯でこの歌が誕生したのかは知るよしもないところだけれど、主をあがめた。
ありがとう、賛美と賛美されるべき方、栄光の主。
 

日曜礼拝

 投稿者:  投稿日:2007年 9月17日(月)23時51分6秒
  お祈り下さった皆様。本当にありがとうございます。
先日、9月9日の礼拝は人数は少なかったですが、
とても祝福のうちに終えることが出来ました。
神様がホントに真実な方であることがまた実感できた次第です。
ブラジル・カナダ・アメリカチームの皆様は
今頃シカゴでトランジットをなさっていると思われますが、
こちらはみんな元気であります。
また神様の栄光が現された話をお聞かせ下さい。
私は毎日順調に朝起き、夜全然寝ています。
洗濯もときどきし、掃除は毎日ちょこちょこしてます。
感謝です。
 

多分…

 投稿者:よっP  投稿日:2007年 8月22日(水)03時29分56秒
  弘子さんへ♪お元気ですか?
日本はとってもとっても毎日暑くて、クーラーをずっとつけている状況です。
今週、少し、と言っても2℃ほどですが温度が下がって
今日なんかは最高気温が34℃でなんとかなりました。
先週はすんごい暑くて36℃の日が何日かあって、昼間外に出るのを控えました。
埼玉県や岐阜や群馬のあたりではなぜか40℃にまで達したそうで、
日本も変わりました。
ガソリンなんかも10年ほど前、岡山県で一番安い時で、安いお店でリッターが70円台になった時があったのに、
今ではそのお店も143円でとっても高くなっています。
一番安いお店で139円のところがあって、そこでいつも入れていますが、それでもほぼ2倍ですから、あんまり車に乗らないように自転車で用事をすませています。
ところで、多分、ブログにちょくちょく訪れているのは私ではなく、岡山教会の「サラの娘」さんだと思います。
でも良かったです。その勘違いのおかげで、弘子さんが掲示板に訪れてくれて。
岡山教会も近いうちにブロクをスタートしようと思っています。
2004年にブラジルに行った時はマジでホントに心から楽しかったです。
多分、今まで私が行った派遣のベスト3に入る派遣でした。
なんと言ってもドライブが。
私、やっぱ、車の運転好きかも^○^/
あのとき、虹も沢山見ましたしネ!
弘子さんもまた掲示板来てください。
 

(無題)

 投稿者:hiroko  投稿日:2007年 8月12日(日)21時55分27秒
  okusan ga watashi no blog o mite kudasatta youde...
arigatou gozaimashita.
gofuufu de brazil ni kite kureruyouni!
inotte imasu...
 

ありがとう

 投稿者:ゼルバベル  投稿日:2007年 8月11日(土)19時48分51秒
  地球の裏側のブラジルよりの投稿を感謝します。
弘子さんありがとう。ちょくちょく見てください。
頑張って更新しなければ!!
すべてに感謝します。
栄光在主
 

brazil kara des...

 投稿者:hiroko  投稿日:2007年 8月11日(土)01時53分20秒
  mata, tyoku tyoku mimasu...
romaji de shitsurei shimashita...
 

賛美の力

 投稿者:サラの娘  投稿日:2007年 7月 3日(火)12時48分56秒
  礼拝に、初めての方が!初老の紳士です。公共の建物を借りているのでよく「勘違い」で覗いていかれる方がいらっしゃいます。今回もそうだろうと思いました。しばらくすると「なんなら(なんだ)ホーソング同窓会じゃねんかな(ないのか)」と出て行かれるかなあと見ていると賛美にじっと耳を傾けていらっしゃるのです。帰り際牧師婦人に、「また来たい。」と語られ週報を受け取って帰られました。すごい!聖霊様の力ですね。ハレルヤ!
先週の児島の賛美路上ライブも祝福されたのですよ。朝は激しい雨。しかし賛美の時には雨が止みーハレルヤ!!
 

倉敷集会始めました!

 投稿者:サラの娘  投稿日:2007年 5月24日(木)17時42分7秒
  夏に先駆け、中華料理店の「冷やし中華始めました」みたいですが、2週間前から神に語られ、教会のカバーも頂いて私の実家でやっております。高齢の両親が教会に行きたくても遠くて行けない、ならば娘が賛美をし、み言葉を開きましょうとチャレンジしております。皆さんのお祈りと、神の守りに感謝です。ところで、白馬賛美大会中国予選優勝は下関教会で、次席は岡山教会チーム「ゼルバベル」だったのよ!賛美に主の手があり、これからの働きに大いに期待がされます。わくわくです。  

ただいまっ!

 投稿者:サラの娘  投稿日:2007年 4月10日(火)15時57分0秒
  ブログ出来てる。素晴らしい!アメリカも素晴らしかったです!何より嬉しかったのは、マーリン氏ご夫妻が去年よりお元気でいらっしゃたこと。今年もにこやかに聖書の真理感謝と賛美の素晴らしさを解き明かして下さいました。アメリカ人にも行われていないセミナーを主の十字架に開いていて下さるのは、氏いわく「神に言われたからです。」(;_;)感謝します!!  

感謝!路上ライブ

 投稿者:サラの娘  投稿日:2007年 3月25日(日)16時42分8秒
  今回は岡山城付近が示され行ってきました。天気予報では土日と雨。前日も横殴りの雨で「こがーなんで、どねえすりゃあ。」と思いつつ感謝。ところが!礼拝を終えて外に出てみると「カラリ」と晴れ、朝の寒さがうそのように暖かいのです。神様は最高の演出家なのです。名俳優?ぞろいの「にざかな」メンバー。最初は鳩の歓迎の中賛美していましたが、途中腰を下ろして聞いて下さる方、「聖書を読んだ事があるのよ」と声をかけて下さる方と嬉しい反応がありました。さて、明日からいよいよアメリカです。うわ~楽しみ!!  

レンタル掲示板
/2